2016年11月27日日曜日

ビデオチュートリアル作ってみた。

前々からHow to drawのビデオチュートリアルみたいなもの作れないかなとは思っていたんです。マンガスクールの宣伝にもなるし、それなりのクオリティーのものが作れるんじゃないかという気もするしで。


が、技術も設備もないし、一人でする気力もないしで(特に一人でしゃべりながら収録するのがヤ)、時々人に話をするだけだったのですが、乗ってくれる人がいたので思い切ってやってみることにしたんですね。

お手伝いしてくれているのはMasao君とPirrip君、二人のアメリカン。彼らは撮影、編集を出演、それに内容のアドバイスまでしてくれています。視聴者と同じ立場にいるのでね。

彼らがWebカメラ二台と集音マイクとPCを持ち込んでくれて、学校のカメラと合わせてカメラ三台を駆使して撮影してます。手探り状態ですけどね。なにせ、何ができて何ができないのかがわからないから…。

チャンネル登録者が増えて、再生回数が多くなって、多少なりとも広告収入が取れるようになったら彼らに還元したいと思っているのですが、現在は無償でお手伝いしてもらってます。ありがとう!


↑Youtubeチャンネルのアイコン用に顔だけ描いて、その後思うところあって体を付け足したのだが…なんか変w)

しょっぱなから躓きました。準備している間に学校は引っ越してしまいました💦
こんな感じに文字も入れてくれてます。Pirrip君のナレーションも入っていて英語は完璧💛


始めたばかりのなので、アングルや構成は試行錯誤していかなきゃならない感じ。

てな事情で、継続のためにチャンネル登録をお願いします!チャンネル名は "Nakano Let's draw" 
週一で3~5分、あるいは10分前後のビデオクリップをアップロードしていくつもりです。
編集のPirrip君の負担大です...感謝!